ゆるいろぐ

育児のことや旅行のこと、その他日常などをゆる~くいろいろと書いていこうと思います。

生命の星・地球博物館に行ってきたよ!

旅行前に、箱根の観光地を調べているときかなり気になっていました。
主人に、ここに行きたいとお願いしてみると「動物の剥製の展示もあるみたいだし、娘も喜ぶかも!」ということで行ってきました。

入生田駅について、3分くらい歩くと大きな建物が。雨ということもあるのか、周りに人がいない!まさか休館日か?!と焦りましたが、博物館内に沢山人がいました(笑)

1階と2階

館内に入り、券売機で入場券を購入。
インフォメーション以外にスタッフさんが何人かいました。1人の方がすぐに来てくれて、常設展観覧料の割引のこととかいろいろと教えていただきとても丁寧な対応をしていただきました(*’▽’)

f:id:yukky28:20171127231934j:plain1階のエントランスホールには大きな熊の剥製があって、それを見て娘は大喜びでした。この熊さんも迫力あったなー。
恐竜の骨格の複製1体と、魚の骨格(古代魚?)も1匹だけありました。これも両方すごく大きかった!
天井を見ると、きれいなドーム型になっていて、空を飛ぶ恐竜の骨格も展示されていました。

他にも1階には、SEISAミュージアムシアターがありましたが、娘がぐずってしまうといけないと思って、シアターには入りませんでした。

1階と2階は、吹き抜けになっていてとても広く、吹き抜けのスペースをうまく使った展示がされていました。吹き抜けになっていましたが、2階の一部には団体受付とミュージアムライブラリー・お手洗いがありました。

入場券購入後、娘にお昼ご飯を食べさせてから常設展示を見ることに。

地球を考える~個体地球の営み~

地球の誕生から環境の変化・仕組みなどが展示されていました。吹き抜けの天井に届くくらい大きいものから小さいものまで、様々な沢山の岩や隕石などがありました。綺麗なものもあったけど、娘はつまらなさそうでした(笑)

私は、最初のほうはワクワクしつつ見ていたけど、最後のほうはしんどくなってサラッと見るだけになってしまいました(;’∀’)

生命を考える~地球生命の営み~

いろいろな動物の剥製や昆虫の標本・恐竜の骨格・植物模型など、広いスペースにダイナミックに沢山展示されていて、動物大好きな娘も大喜び。娘、めっちゃ可愛かった!
私も動物が好きなので、見ることができて本当によかった(*'▽')
昆虫の標本のスペースは、もちろん避けました。虫が苦手なので(笑)

3階

3階には、レストランと飲食OKのラウンジ、テラス、実習実験室がありました。娘のお昼ご飯は、ラウンジで食べさせました。私たち家族以外に3組ほどの家族がラウンジを利用してご飯を食べていました。

神奈川の自然を考える~神奈川の大地と生物~

ここでも動物の骨格や海や川の生物の展示もされていて、娘も再び大喜びでした。でも、私たち親2人はもうかなり疲れが溜まってしんどかったです(;’∀’)なので、ここもサラッと見るだけに・・・。

自然との共生を考える~人類の現在と未来~

ここではもう、私たちも娘も疲れ切っていて内容も難しそうだったので、ほとんど見ることなくサラッと見ながら通り抜けるだけになってしまいました。

ジャンボブック

沢山の標本を、とても大きな百科事典のように何冊も展示されていました。自分の背の倍以上の大きさで見開きになっている展示の仕方で、不思議な感じでしたが、とても見やすかったです。

虫や鳥、魚などの生き物からキノコやコケなどの植物、化石や鉱物の標本があって、かなり見応えがありました!

最後に・・・

展示されているものは、ものすごく迫力があって面白かった!
たくさんの剥製や標本があるのに、入場料が安いからコスパめっちゃ良かったです。
写真を撮っていいのかあまりよくわからなかったので、写真はエントランスの熊の剥製だけになってしまいました。
サイトを見てみたところ、FAQのページに詳しく書いてありました。

生命の星・地球博物館のサイトはこちらからどうぞ(^^)/


ジャンボブックのコーナーを見た後は、1階のミュージアムショップを少し見てから帰りました。後半は結構疲れていて、あまりちゃんと見れていないからまた行きたいなー!