ゆるいろぐ

育児のことや旅行のこと、その他日常などをゆる~くいろいろと書いていこうと思います。

【麻布十番】浪花家総本店で焼きたてのたい焼きを食べてきたよ!

こんばんは。

今日は、スヌーピーミュージアムの後に行ってきた美味しいたい焼き屋さん「麻布 浪花家総本店」を紹介しようと思います!

保育園からの友達に「美味しいたい焼き屋さんが麻布十番にあるけど一緒に行く?」と言われ、一緒にランチした後に連れて行ってもらって初めて知りました。
このとき主人にもお土産として焼きたてを買って帰ったんですけど、家に着くころにはもちろん冷めてしまって・・・
主人には「冷めてるし、普通のたい焼きと一緒じゃん!」と言われてしまいました(笑)

このたい焼き、焼きたてがめっちゃ美味しいんですよ!!

そして今日、スヌーピーミュージアムに行くことになり、歩いていける距離にお店があるから絶対に焼きたてを主人にも食べてもらおう!と思って行ってきました。

お店の場所

f:id:yukky28:20180320134011j:plain
看板と暖簾からも貫禄を感じますね!!
(語彙力乏しくてすみません・・・)
住所は、東京都港区麻布十番1-8-14

アクセス

都営大江戸線麻布十番駅

7番出口を出た正面の横断歩道を渡って、すぐ左側の横断歩道を渡ってから右に曲がりガソリンスタンドの横の道を真っ直ぐ進みます。
1本目の道を超えてすぐ左手にお店があります。

徒歩2分くらい。この7番出口が一番近いです

東京メトロ南北線麻布十番駅

5a・5b出口を出て大通りに出ます。そして左(六本木方面)に真っ直ぐ進んでいき、ガソリンスタンドのところで左に曲がり真っ直ぐ進みます。

1本目の道を超えてすぐ左手にお店があります。

営業時間と定休日

午前11時~午後7時。

火曜日と第3火水曜日はお休み。

その他

1階ではたい焼きを販売していて、2階では焼きそばやおしるこ、あんみつやかき氷などが食べられるカフェになっています。

1階でも、たい焼きを販売しているさらに奥にテーブルと椅子が数セット置いてあって店内で食べられるようになっていますが、ここで座って食べるには1人前(1人2個)以上購入することが必要になるとのことでした。

店内で食べないのであれば、1人1個(180円)から購入することができますよ(^^)/

たい焼きが出来上がるまで時間がかかることもあります。
私が初めて行った時は30分ほど、今日は15分ほど待ちました。

たくさんのお客さんで賑わっていたし、やっぱり有名で人気のお店なんですね~(*’▽’)

なんと創業は明治42年。
100年以上伝統的な作り方で焼いているとのこと。老舗ですね~(´-`*)

食べてみた。

私たちがお店に着いた時には、先に5組ほどのお客さんが待っているところでした。

店員さんに、名前と購入数を伝えると「15分ほどお時間頂けますか?」と聞かれました。

注文した後、15分ほど商店街をお散歩してから再びお店へ。
名前を伝えてからお金を払って、お店の近くでいただきました!

今日は一人1個ずつだけ買ったので、店内では食べられませんでした。

f:id:yukky28:20180320133143j:plain
たい焼き全体。あんこが透けて見える!!

ちなみに私は頭から食べる派。
主人ははらわたから食べる派。
はらわたから食べるとか初めて聞いたわ(笑)

f:id:yukky28:20180320133406j:plain
分かりにくいけど、薄皮にあんこがぎっしり!!
(食べかけですみません!)

焼きたては薄皮がパリッとしていて、あんこから湯気が上がってめっちゃほくほくしてて程よい甘さで美味しかった。

こりゃ人気がでて100年以上続くわけだわ!と一人で納得しましたよ!

f:id:yukky28:20180320133700j:plain
尻尾のほうにもあんこがぎっしり。

f:id:yukky28:20180320133717j:plain
尻尾の最後の最後まであんこが入っていました。

薄皮もめっちゃ美味しい!

主人も私も焼きたてが食べれて大満足(*’▽’)
2個食べればよかったな~(笑)

最後に・・・

ここのたい焼きは焼きたてが本当にオススメ!!

友達に教えてもらえて本当に良かった!

あんこがぎっしりで程よい甘さで、皮はパリッと美味しくて3つくらいはペロッと食べられそう(´-`*)

今度は2階のカフェにも行ってみようと思います!

またたい焼き食べに行こ~っと(^^)