ゆるいろぐ

育児のことや旅行のこと、その他日常などをゆる~くいろいろと書いていこうと思います。

【出産レポ】陣痛促進剤を使って、無痛分娩・吸引分娩で娘が生まれたよ!【前日編】

こんにちは。
今日で娘が1歳11か月になりました。来月でもう2歳になります。

娘は予定日を過ぎても全く生まれる気配がなく、予定日から10日経っても何も無かったので陣痛促進剤を使って無痛分娩しましたが、最後は吸引分娩でした。

フッと出産のときのことを思い出したので、出産から1年11か月も経って今さらな感じがするけど、日記とかを見ながら娘の出産レポを書いていきます(^^)/

出産前日の朝

朝起きて、やっぱり陣痛が来なかった!と言うことで結構不安になったことを覚えています。まあ、普通に朝ごはん食べたりしていつも通りに過ごしたけど(笑)

予定日を過ぎて「陣痛促進剤を使うことになるかもしれない」と言われたときから、ずっと調べたり体験談などを読みあさってドキドキしまくり・・・自然に陣痛来るかな~?と思っていたけど、全く陣痛が来なかったのでついに入院することに。

午後から入院。

全く生まれる気配もなく、予定日超過で午後1時から入院。
父と主人が付き添ってくれました。
11日も過ぎていたし、翌日に産むことになってかなり不安や緊張していたけど、付き添ってくれたことでちょっと安心。
部屋に行って、少しだけ話して父は帰宅。

午後2時ごろからNSTを40分くらい。

その後はのんびり過ごしました。

いよいよラミナリアを入れるよ!

18時頃に子宮口を開く器具(ラミナリア)を入れてもらう。

ラミナリア

子宮口を広げたいときに使われる海藻(昆布)でできた器具。1本だけでなく、複数本使われることが多い。

子宮頚管部に挿入すると、海藻が母親の体内にある水分を吸収して膨らむことで、子宮口が少しずつ開いてくる。

これがまた痛い痛い( ;∀;)
痛くてちょっと泣いたからね!

本数が多くなるごとにチクチク突き刺される?ような痛みでした。
何本入れたかは忘れたけど、ちょっと多かった気がする・・・

ちなみに、このときの子宮口は2センチくらい。
20日くらい前の健診からほとんど変わってなかったんですよね~。

入れ終わったあとは歩いて部屋へ。
違和感が凄かった!なんか歩きにくかったような・・・そして地味に痛い。

主人は、ご飯やらお風呂やらで一旦私の実家へ。

夜にもう1回NST

夜ご飯を食べる前か後かは忘れたけど、夜にもう一度NSTを陣痛室?で40分くらい。

小さめの部屋で、一人で40分はきつかったなぁ~
ラミナリア入れてるから、歩くのもちょっとしんどかったし。
でも、娘の胎動が激しくてちょっと笑えてきた!

NST中も、前駆陣痛っぽいのはあったけど治まって普通に部屋へ戻る。

産院のご飯美味しかったな~

NSTの後はまったり・・・?

部屋に戻ってちょっとしてから主人が戻ってきて、テレビ見たりしてまったり過ごそうと思ったけど、ラミナリアが入って違和感があるから普通に座れない(笑)
おしり浮かせるか正座してた気がする。全然まったりできなかった!!

そして就寝。・・・でも不安やら緊張やらラミナリアの違和感と地味な痛みであまり寝られず、午前2時3時くらいまで目が冴えてしまい「このあと出産で体力いるから寝ないと!」と思ってなんとか寝ました。

ちなみに主人は、部屋にあるソファで就寝。

 

ちょっと長くなりそうなので、ここで切って前日編当日編で分けますね!