ゆるいろぐ

育児のことや旅行のこと、その他日常などをゆる~くいろいろと書いていこうと思います。

【熱海】樹齢2千年を超える大楠があるパワースポットの来宮神社に参拝してきたよ!

こんにちは!

5月の初めの伊豆・熱海旅行で來宮神社に参拝してきました。
旅行前に熱海を調べていた時に、人気観光スポットとしてたくさんのサイトで上位にランクインしていてとても気になっていました。

樹齢2000年を超える御神木・大楠は、国内屈指のパワースポットとしても有名とのこと。

今日は、実際に行ってきたことも含めて來宮神社のことを紹介したいと思います。

ご祭神と御利益

來宮神社は、いろいろな御利益をいただくことができて中でも縁結びの御利益があることで有名です。

そのほかにも禁酒の御神徳があり、禁酒祈願される方がたくさん参拝に訪れるそうです。

御神木の大楠には健康長寿・心願成就の御神徳があり、国の天然記念物に指定されています。

ちなみに、來宮神社には願い事に合わせた30種以上のお守りがあります。
授与所にたくさん並んでいましたよ!

大己貴命(おおなもちのみこと)

素戔嗚尊の御子であり、別の名は大国主命。
大国主命は、因幡の白兎のお話が有名ですね!

営業繁栄・身体健康の御利益があり、縁結びの神でもあります。

五十猛命(いたけるのみこと)

素戔嗚尊の御子で、大八洲国に樹種を植えてまわった神であり、樹木と自然保護の神であります。

日本武命(やまとたけるのみこと)

第十二代天皇・景行天皇の皇子であり、熊襲征討・御東征され古代日本の英雄としても有名で、武勇と決断の神であります。

所在地

住所は、静岡県熱海市西山町43-1

アクセス

・JR伊東線来宮駅から徒歩3分
・JR東海道線熱海駅から
  タクシーで約5分
  バスで約20分(来宮神社前で下車)

駐車場もあるから、自家用車やレンタカーでも行けます。

私たちはレンタカーで行ってきたけど、駐車場が満車だったので神社のすぐ近くにあったコインパーキングに止めて行ってきました。

御朱印

f:id:yukky28:20180616161544j:plain
参集殿内にある授与所で、9時から16時半までいただくことができます。

初穂料は300円。

ホームページでも確認を!

www.kinomiya.or.jp

公式サイトでも確認してから行くといいと思います。

実際に行ってきました!

f:id:yukky28:20180616161723j:plain
お昼過ぎくらいに到着した時にはもう神社の3つある駐車場は満車だったので、すぐ近くのコインパーキングに止めて行くことに。

f:id:yukky28:20180616161812j:plain
鳥居のすぐ近くには、きれいな感じの來宮神社直営のお休み処もありました。
ちなみに、営業時間は10時から16時半まで。

麦こがしソフトクリームや神前冷酒、熱海ビールや伊豆の魚などが販売されていて、お持ち帰りもOKとのこと。

席は16席あり、直営店の奥(第一駐車場に向かう方)にはトイレもありました。
1人ずつしか入れない小さいトイレでした!

f:id:yukky28:20180616161901j:plain
そして大鳥居へ。

鳥居の手前に、セルフで写真が撮れるようにスタンドが用意されていました。
もちろん、私たちも利用しましたよ!
いい感じに写真が撮れました(*’▽’)

f:id:yukky28:20180616161931j:plain
そしてスタンドの台の部分にこのような案内が。
來宮神社ってインスタグラムやっているんだね!

ちなみに、境内のいろんなところにこのスタンドが用意されています。

軽く一礼して鳥居をくぐり、端を歩いていきます。

f:id:yukky28:20180616161955j:plain
緑に囲まれて、参道は舗装されて歩きやすくてとてもキレイ!
奥には、チラッとご本殿も見えました。

f:id:yukky28:20180616162111j:plain
手水舎で清めてから、摂末社のひとつの來宮稲荷社へ。
ここにもやっぱりフォトスタンドが!
もちろん、私たちも利用しましたよ!

f:id:yukky28:20180616162408j:plain
その後はしっかり参拝してきました。
娘は主人と一緒に。手を合わせている姿も何度見ても可愛い(´-`*)

稲荷社の鳥居が並んでいる横には、何脚かベンチがあったので休憩することもできますよ!

f:id:yukky28:20180616162436j:plain
稲荷社の後は、第二大楠へ。
こちらは樹齢1300年を超えていて、約300年前の落雷にも負けずに生きています。

f:id:yukky28:20180616162502j:plain
落雷の影響で空洞になってしまったけど生き続けているって本当にすごいと思う!
実際に空洞の部分を見たときは、その迫力や力強さに圧倒されました。
こちら側には小さな祠があったので、手を合わせてきましたよ!

f:id:yukky28:20180616162525j:plain
第二大楠のすぐ近くには、摂末社の三峯社が鎮座されていました。
こちらでも手を合わせてから、本殿のほうへ。

f:id:yukky28:20180616162553j:plain
歩きやすくて本当にキレイ!奥の階段を上がると・・・

f:id:yukky28:20180616162654j:plain
左手にとてもオシャレなオープンカフェ「茶寮 報鼓」がありました。

コーヒー・カフェオレはもちろん、静岡みかんジュースやだいだいサイダー、甘酒などちょっと気になるドリンクもありましたよ!
他にも、麦こがしアイスと白玉が入ったおしるこや麦こがしプリン、麦こがしシフォンケーキ、静岡いちごのパンケーキなどなど、気になるスイーツも数種類ありました(*’▽’)

営業時間は、平日は10時から16時半で、土日祝は9時半から16時半。

f:id:yukky28:20180616162740j:plain
カフェには寄らずに、ご本殿に参拝へ。
色が鮮やかで、立派なご本殿でした!
家族3人でしっかりと参拝してきました。

f:id:yukky28:20180616162812j:plain
その後は、本殿の右側に鎮座されている摂末社の弁財天へ。
お社は橋を渡って階段を少し上がったところにあるため、橋から池のほうをのぞき込んだり階段を上がったりして娘はとても楽しそうでした(´-`*)
池には、色鮮やかな鯉も何匹か見れたのも嬉しかったのかも!
そんな姿も本当に可愛い(*’ω’*)

f:id:yukky28:20180617150047j:plain
お社の横から。
階段を上がり切ると、結構スペースが狭かったので横から撮らせていただきました。

江戸時代に徳川家の家臣が参拝して無事に出世をしたという伝説が残っていて、出世・芸能・財運の御利益があるとのこと。

f:id:yukky28:20180617150115j:plain
本殿の手前、右側の地面には葉っぱでできたハートマークが。
さすが縁結びの御利益を頂ける場所ですね!
もちろんここにもフォトスタンドがあったので、家族写真撮りましたよ~
フォトスタンドの支柱部分に「よい葉を入れましょう 幸せ・未来のあなたに!」とのメッセージが添えられていました。

f:id:yukky28:20180617150227j:plain
その後は、参集殿へ御朱印をいただきに行きました。

主人がお守りなどを購入している間に、私と娘はお手洗いへ。
お手洗いもとてもキレイでした!
参集殿内のお手洗いは宮神輿の奥にあり、おむつ替えもできました。

約70畳ある御神札・お守り授与所は、御朱印をいただく人もお守りなどを購入する人もとてもたくさんいてちょっと狭く感じるくらいでした!

f:id:yukky28:20180617150307j:plain
こちらが参集殿内の神楽祈祷の受付・待合室。

f:id:yukky28:20180617150334j:plain
参集殿を出た後は、いよいよ御神木の大楠へ!
ご本殿の左側の道を奥へ進んでいきます。
この辺りは、緑が多くてもちょっと明るめ。

f:id:yukky28:20180617150400j:plain
近づくにつれてちょっと暗く感じて、このあたりで何とも言えないようなドキドキ感があってそわそわしていました!

f:id:yukky28:20180617150428j:plain
そして白い布(御幌?)を通ると・・・

f:id:yukky28:20180617150455j:plain
ついに御神木の大楠を目にすることができました!
この位置からでも、いかに大きいかがよくわかりました。

たくさんの人が並んでいたので、私たちも参拝するため並んで・・・
大楠の根元の部分には小さな祠があり、順番が来てから家族で参拝。
間近で見る大楠は、とても迫力があってさらに圧倒されました!

本州で1番の巨樹であり、幹周23.9mで高さは26メートルあるそうです。
夕暮れから23時頃まで、木霊を160個の灯りで表現したライトアップがあります。

f:id:yukky28:20180617150626j:plain
大楠の参拝を終えてから、右側にあった階段を上がってみました。

f:id:yukky28:20180617150645j:plain
途中には休憩できるスペースもあって・・・

f:id:yukky28:20180617150714j:plain
さらに上へあがってみると・・・

f:id:yukky28:20180617150730j:plain
広くてきれいな「茶寮 五色の杜」に到着。

f:id:yukky28:20180617150751j:plain
ここでは、祝の菓子と静岡抹茶のセットや甘酒、ところてんもいただけるそうです。
緑に囲まれたこんなきれいなところで食べたら美味しいだろうな~
ところてん食べたかった!

f:id:yukky28:20180617150849j:plain
五色の杜では休憩せずに、すぐ降りて御神木の裏側へ。
どの角度から見ても、迫力が凄い!

f:id:yukky28:20180617150908j:plain
祠に向かって左側。

当たり前でなんかうまく言えないけど、角度が違うと見え方も違うし、とても大きくて本当にすごいパワースポットだな~と思いました。

f:id:yukky28:20180617150930j:plain
御神木の周りを一周した後は、来た道を戻らずに建物の屋上に続く道を歩くことに。
この屋上、なんとあのきれいな参集殿の屋上で「杜の屋上」と言われています。

写真は、杜の屋上から御神木のほうに向かって撮りました。
ちゃんと狛犬もいましたよ!

f:id:yukky28:20180617151006j:plain
杜の屋上から見たご本殿。
他の神社ではこのアングルでご本殿を見ることはあんまり無いと思うから、ちょっと新鮮な感じ。そしてキレイ!

f:id:yukky28:20180617151049j:plain
最後に杜の屋上から階段でカフェのある1階に降りて、参道を歩いて駐車場へ戻りました。

最後に・・・

私たちが参拝しに行ってきたときはちょうど結婚式があって、新郎新婦さんが偶然私と娘の前を通ったんですよ!
私が娘を抱っこしていて「きれいだね~!」と娘に話しかけていた時に、新郎新婦のおふたりから手を振っていただきました(*’ω’*)
娘はちょっとビックリしたみたいで、手を挙げた状態で少し固まっていました(笑)
もちろん、私は嬉しくなって手をブンブン振りましたけど!
娘は、おふたりが通り過ぎた後に少しだけ手を振っていてちょっと面白かったな~
あとめっちゃ見てた(笑)
美男美女の新郎新婦さんで、衣装もとても似合っていて本当に素敵でした(*’▽’)

境内にはフォトスタンドが所々にあって家族3人の写真もたくさん撮れたし、オシャレなカフェもあってビックリだし、参集殿はとてもキレイだし、御神木の大楠の迫力も凄くて、参拝しに行くことができて本当に良かったです。

インスタ映えを意識されているところもあって境内もきれいだし、国内屈指のパワースポットの大楠もあるからそりゃ人気観光スポットになるよね~

夜には大楠がライトアップされるので、次は夕暮れ以降にまた参拝しに行ってみたいと思います!