ゆるいろぐ

育児のことや旅行のこと、その他日常などをゆる~くいろいろと書いていこうと思います。

ゆるいろぐ

鴨川シーワールド ブログ 子連れ 赤ちゃん コロナ
RISUきっず お試し キャンペーン 口コミ ブログ
子供 閉め出された 対処法
柏屋薄皮饅頭 ブログ 日本3大まんじゅう 福島 賞味期限

和歌山アドベンチャーワールド:雨でも楽しめるマリンワールドを子連れで満喫してきました!

 

訪問ありがとうございます!

今まで、動物園と遊園地だけだと思っていたアドベンチャーワールド。

何と言ってもパンダが圧倒的に有名だからね。

そんなアドベンチャーワールドに、水族館エリアがあるのはご存知ですか?

海の生き物の種類数は少ないけど、大迫力のイルカたちのパフォーマンスなどが楽しめるマリンワールド。

晴れの日はもちろん雨でも楽しめるマリンワールドを、子連れで行ってきた様子も含めて紹介します。

アドベンチャーワールドのマリンワールドってどんなところ?

アドベンチャーワールドの水族館エリアである、マリンワールド。

 
  • センタードーム・海獣館
  • アニマルランド
  • イルカふれあいプール
  • マリンウェーブ
  • ビッグオーシャン
  • ブリーディングセンター

以上6つの建物から構成されたエリアになります。

一部を除いて、ほとんどがエントランスドームからアーケード状の通路や建物内を通るため、雨でもあまり濡れずに行き来できますよ!

水槽内にいるお魚たちを見る水族館とは違って、イルカや動物たちのパフォーマンスがメインとなっていました。

楽しいパフォーマンスや迫力のあるイルカのパフォーマンスが見れたけど、お魚は見かけませんでした。

飼育している生き物たちの種類は少ないため、比較的サクッと見て回れるエリアだと思います!

f:id:yukky28:20210126221957p:plain

パンダが暮らすブリーディングセンターは、ビッグオーシャンのすぐ近く。

 

マリンワールドで体験できるプログラム

  • イルカおやつタイム
  • ドルフィンフィーディング
  • アシカおやつタイム
  • マリンワールド Wish! ツアー
  • ダイビング with ドルフィン

全て事前予約で有料のプログラムになります。

これらのプログラムは、当日のパークガイドに実施時間などの詳細が乗っていないため、予め公式サイトで確認しておくと良き。

イルカおやつタイム

イルカふれあいプールで、イルカたちにお魚をあげれるプログラム。

 
  • 料金:1カップ 500円
  • 定員:各回100カップ
  • 受付:公式ホームページチケットサイトで事前予約

もし当日に空きがある場合は、現地で受付を済ませれば体験できます。

もちろんWebでの事前予約した人が優先となるため、体験したい場合はWebでの事前予約をしておくと確実!

イルカおやつタイム|アドベンチャーワールド

 

ドルフィンフィーディング

こちらはお魚をあげられるだけではなく、イルカと握手もできちゃうプログラム。

 
  • 料金:1人 2,000円
       (4歳以上有料)
  • 定員:15組まで
       (1組あたり5人まで)
  • 会場:イルカふれあいプール
  • 受付:公式ホームページチケットサイトで事前予約

ドルフィンフィーディング|アドベンチャーワールド

 

アシカのおやつタイム

アシカにおやつ(多分お魚)をあげれるプログラム。

 
  • 料金:1カップ 500円
  • 定員:30カップ
  • 会場:アニマルランド
  • 受付:公式ホームページチケットサイトで事前予約

アシカに餌やりできる水族館や動物園って、あんまり無い気がするからやってみたかったなぁ~。

アシカおやつタイム|アドベンチャーワールド

 

マリンワールド Wish! ツアー

間近で動物を見ながら、ペンギンと触れ合ったりイルカたちの餌の準備などの飼育体験を通して飼育員さんから学ぶ、体験型のツアー。

 
  • 料金:1人 6,000円
       (4歳以上有料)
  • 所要時間:1時間30分
  • 受付:公式ホームページチケットサイトで事前予約

もし当日に空きがある場合は、イルカふれあいプールにて実施時間より先着順で受付ができます。

f:id:yukky28:20210126221957p:plain

かなりお高めだけど、環境問題などを考えるいいきっかけになりそう!
ここ最近は特に、プラゴミの問題とか言われているからね。

マリンワールドWish!ツアー|アドベンチャーワールド

 

ダイビング with ドルフィン

なんと!アドベンチャーワールドのパフォーマンス会場であるビッグオーシャンで、イルカたちと一緒にダイビングができる、すごくレアで貴重な体験ができるプログラム。

開園時間内ではできないため、実施されるのは休園日限定。

休園日実施のため、プログラム開催日はビッグオーシャンのみの営業とのこと。

 
  • 料金:1人 50,000円
  • 定員:5人
  • 所要時間:6時間30分
  • 受付:チケット販売サイトで事前予約

公式サイトを見てみたら、月に1回休園日に開催されているみたい。

そしてなんと、ビッグオーシャンだけでなく午前中には白浜の海にダイビングができるんだとか。

1日で自然の海とイルカたちがいるプールの両方にダイビングできるなんて、日本中の水族館できっとここだけだと思う!

公式サイトで、持ち物や当日スケジュールなどの詳細も確認できますよ↓

ダイビングwithドルフィン|アドベンチャーワールド

 

マリンワールドでのパフォーマンス

マリンワールドで開催されるのは、この2つ。

  • マリンライブ『スマイルズ』
  • アニマルアクション

どちらも、各回に入場制限する場合があります。

開催時間は、当日のパークガイド・公式サイトで確認できますよ!

マリンライブ『スマイルズ』

とても広い会場『ビッグオーシャン』で行われる、イルカ・オキゴンドウとトレーナーさんのスピーディーで迫力のあるパフォーマンス。

客席の上は屋根があるため、雨でも楽しめますよ!

毎日実施されており、パフォーマンスは約20分間。

マリンライブ「Smiles」|アドベンチャーワールド

 

アニマルアクション

建物の中にある会場『アニマルランド』で行われる、たくさんの動物たちが出てくるコミカルで楽しいパフォーマンス。

建物内だから、雨も風も気にせずにパフォーマンスに集中できます。

こちらも毎日実施されており、パフォーマンスは約20分間。

アニマルアクション|アドベンチャーワールド

 

マリンワールドは、意外とさくっと回れる

センタードームと海獣館

ファミリー広場のパンダラブの奥をアーケードに沿って進むと、マリンワールドエリアにあるセンタードームと海獣館にたどり着きます。

センタードーム内にある軽食やドリンクを扱うセンターワゴンでは、ポップコーンやパンダまんなどが販売されていました。

パンダまんは食べなかったけど、娘の要望でキャラメルポップコーンをパンダのバケツ付きで購入。
お値段税込み 2,000円。

パンダまんがいっぱい並んでるのを見ると、ちょっとゾワゾワする…(笑)
1個、2個なら可愛いんだけどね!

 

www.yuruilog.com

初日はセンタードームの2階にある『スマイルキッチン』でランチ。

腹ごしらえした後は、センタードームと繋がっている海獣館へ!

海獣館で会える動物は、ホッキョクグマと8種類のペンギン。

様々な形の窓からペンギンの様子を観察できるんだけど、ここのペンギンたちは集団でビュンビュン泳ぎ回っていた!

そもそも、ペンギンが集団であんなに早く泳ぐなんて知らなかった~。

他の水族館で見たペンギンは、泳ぐ速さがここのペンギンより遅かったしプカプカ浮いていたからね。

真ん中にいる4羽のペンギンたちが1列になって歩き回っていて、めっちゃ可愛かったし面白かった♡

ペンギンも並んで歩くことがあるのね(笑)

そして人懐っこいペンギンも。

2羽同じポーズしてたw
可愛すぎるwww

f:id:yukky28:20210126221957p:plain

娘がめっちゃ話しかけていたし、ペンギンと同じポーズしていて可愛かった~♡

そしてホッキョクグマ。飼育スペースが狭そう…というか、絶対狭い。

めっちゃウロウロしていて、見ていてちょっと辛かった…。

カラダが大きいし、できればパンダと同じくらいのスペースを作ってあげられたら良いよね…。

難しいかもしれないけど…。

ペンギン横の出入口を出て、アニマルランドへ。

アーケード状になっているから、雨の日でも濡れにくいのが嬉しいところ。

傘をさすのって、億劫だもんね~。

パフォーマンス施設のアニマルランド

アシカにアザラシ、犬やブタ、鳥などたくさんの種類の動物たちが出てきて、ステージをめいっぱい使って楽しませてくれます。

色鮮やかなインコやハリスホーク…だったかな?が客席の上を飛んだり、始まる前はスタッフさんが盛り上げてくれたりと、思わず声が出そうなくらい楽しいパフォーマンスでした!

f:id:yukky28:20210126221957p:plain

新型コロナのことがあるからね、なるべく声が出ないように頑張ったよ(笑)

パフォーマンスの建物だからか、水槽の中の魚を観察する形態のものは見かけませんでした。

パフォーマンスが終わった後は、再びアーケード状の通路を通ってマリンウェーブ&ビッグオーシャン方面へ。

ビッグオーシャンはビックリするほど広い

マリンライブ『スマイルズ』の会場であるビッグオーシャンは、とにかく規模が大きいのが印象的。

収容人数は分からないけど、ゴールデンウイーク初日のお昼頃の公演ではほぼ満席でした!

ちなみに、ビッグオーシャンでは飲み物はOKだけど食べ物はNG。

何か食べたいときは、お隣にあるマリンウェーブを利用しましょう!

ベビーカー置き場もあるから、赤ちゃん連れでも安心!

ちょっと伝わりづらいけど、たくさんのイルカがほぼ同時にジャンプする迫力はなかなかのもの。

これだけたくさんのイルカが出てくるパフォーマンスをする水族館は、他にはあまりなさそう。

観客もウェーブをして盛りあがったりと、約20分間素敵な時間を過ごせました!

初日は雨で風が強かったけど、屋根があったため大丈夫でした。
まあ、ちょっとは濡れたけどね。

横殴りの雨とかだと濡れると思います。天候が心配な場合は、レインコートなどを用意しておくと良いかも。ビッグオーシャン内で傘をさすのは、危ないからもちろんNG。

ビッグオーシャン1階は何がある?

1階には、アドベンチャーワールドで暮らす動物たちの診療や研究を行う施設ワイルドアニマルメディカルセンターがあります。

タイミングが良ければ、診療を受けている動物の姿や親子で暮らす姿を観察できるんだとか。

2021年3月には、ワオキツネザルの赤ちゃんが誕生して公開していたみたい。

f:id:yukky28:20210126221957p:plain

私たちは、そもそも存在に気付かず行けませんでした…。

マリンウェーブはとても静か。

アニマルランドからビッグオーシャンへ行く途中に通りかかっただけだから写真は無いんだけど、オキゴンドウの親子がのんびりと暮らしていました!

ビッグオーシャンと違って、マリンウェーブでは飲食OK。

レストランとか大体混むし、テイクアウトしてオキゴンドウを見ながらのんびり食べるのも良さそう。

おやつタイムにも丁度良さそうだし、穴場だと思う!

パンダに会える!ブリーディングセンター

ビッグオーシャンのお隣?お向かい?にある、3頭のパンダが暮らすブリーディングセンター。

暮らしているのは、パパパンダの永明とママパンダの良浜・2頭の子の彩浜。

ブリーディングセンターでの様子は、こちらからどうぞ↓

www.yuruilog.com

 

子供と一緒に行って感じたこと

建物同士がアーケードで繋がっているから、日差しが強い日でも雨の日でも割と安心して移動できるのが良き。

坂はあるけど階段や段差が少ないし、建物内はエレベーターが設置されているため、親からしたら嬉しいところだと思います。

赤ちゃんと一緒だとベビーカーを使うもんね。

パフォーマンスを見るときは席にベビーカーを持ち込めないから、抱っこひもも用意しておくと良いかも。

センタードームにはショップやレストラン、授乳室など基本的に必要な設備が整っているため、子連れでも楽しみやすいエリアでした!

最後に…

イルカやホッキョクグマなどの海獣類やたくさんの種類のペンギンが見れるけど、お魚がほぼいない珍しい水族館だと思います。

初日の悪天候の中、エントランスドームからセンタードームなどを経てビッグオーシャンまで傘をささずに移動できたのはすごく楽だった!

…とはいえ、他のエリアもあるから天候に応じて雨具は必須ですよ。

では(^^)/