ゆるいろぐ

育児のことや旅行のこと、その他日常などをゆる~くいろいろと書いていこうと思います。

お台場にあるチームラボ ボーダレスへのアクセスや子供を連れて楽しむために思ったこと。

こんばんは。

この前、お台場にあるチームラボ ボーダレス(teamLab Borderless)をあるテレビ番組で知って、すごく気になっていたときに主人から「チームラボ ボーダレスへ行こう!」との提案が。
即OKの返事をして行く日を決めて、子供連れで行ってきました!

2歳の小さな子供と一緒でもすごく楽しめたので、まずは行き方や楽しむために思ったこと・体験したことなどいろいろと紹介していきますね!

長くなるので、2回にわけて更新します!

チームラボ ボーダレス(teamLab Borderless)

f:id:yukky28:20181017142020j:plain2018年6月21日に東京・お台場にオープンした、チームラボと森ビル株式会社が共同で設立・運営をしている常設のミュージアム。

約10000㎡もある広い会場に520台のコンピューターと470台のプロジェクターが設置され、世界初公開を含んだ作品が幻想的に、そして色鮮やかに展示されています。

目で見て、耳で聴いて、手で触って楽しめる、さらには全身で体験できるスペースもあって、子供から大人までたくさん楽しめるミュージアムとなっています。

場所とアクセス

住所は、東京都江東区青海1-3-8 お台場パレットタウン

公共交通機関だと…
・りんかい線 東京テレポート駅 徒歩5分
・ゆりかもめ 青海駅 徒歩5分

車だとヴィーナスフォート(470台)とパレットタウン(450台)のパーキングに止めることができます。
チームラボのエントランスカウンターで提携駐車場2時間無料券を受け取ることができるけど、その時にチケットの提示が必要となってきます。

駅からチームラボまでの道のり!

f:id:yukky28:20181017000807j:plain
私たちは、りんかい線東京テレポート駅から行ってきました。

改札を出て、出口Aのほうへ。
コインロッカーがあったので、大きい荷物があればここで預けていくのもいいかも!
写真の左側には、写っていないけどエレベーターもありました。

f:id:yukky28:20181017000834j:plain
駅を出たら、真っ直ぐパレットタウンへ向かいます。
大きい観覧車が目印!

f:id:yukky28:20181017000855j:plain
ここのエスカレーターを上がってからMEGA WEBのほうへ。

f:id:yukky28:20181017000925j:plain
MEGA WEB内にある2階連絡通路の入り口を通って…

f:id:yukky28:20181017000947j:plain
通路を道なりに進んで、MEGA WEBを出てパレットデッキへ。
MEGA WEB内2階連絡通路の出口付近には、6台の自動販売機がありましたよ!

f:id:yukky28:20181017001008j:plain
パレットデッキへ出たら、真っ直ぐ進んで大観覧車の真下まで行って…

f:id:yukky28:20181017001025j:plain
右に曲がるとすぐ奥にチームラボの入り口が!でも人気があるため来場者がたくさんいてすぐには入れず、入り口の手前にあった階段を下りて並ぶことに。

f:id:yukky28:20181017001054j:plain
階段を下りて並んでいるところ。
結構長い列ができていましたよ!
かなり暑い日だったけど、一定の間隔で冷房(赤丸のもの)が設置されていたし日陰だったので多少暑さをしのぐことができました。
階段の近くにはエレベーターもありました。

f:id:yukky28:20181017001126j:plain
階段を上がってからも少し並んだけど、ついに到着!
この日は並び始めてから約10分で建物の中へ。

開館時間と休館日

基本的には下記のとおり。

月~木と日・祝日は10時~19時。
金・土・祝前日は10時~21時。
最終入館は、閉館の1時間前。

営業時間はシーズンによって異なるとのこと。

休館日は第2・第4火曜日。

チケット

料金は、大人(高校生以上)3200円・子供(4歳~中学生まで)1000円。

チケットは、下記のチームラボ ボーダレス(teamLab Borderless)の公式サイトから購入できます。

それ以外にも、ローチケやセブンチケットなどでも購入できます。

公式サイト

borderless.teamlab.art

こちらからチケットが購入できて注意事項などもあるので、行く前に一度目を通しておくといいと思います!

その他

トイレ・休憩スペース・自販機・授乳室・救護室もありました。

ミュージアム内では、写真・動画撮影OKだけどフラッシュ撮影は禁止です。

チームラボでたっぷり楽しむためには…

チケットは事前に用意する!

現地で当日券を購入することもできるけど、前売券が完売したときは当日券の販売が無いので、予め前売券を購入しておいた方がいいと思います!

歩きなれたスニーカーがオススメ!

とにかく歩き回るし、階段や斜面も多いからヒールのある靴や革靴とかだと疲れちゃうと思うし、運動の森 アスレチックエリアは安全上のためヒールやサンダル・下駄などでは入場できず、シューズ貸出コーナーで靴を借りて履き替えることになります。

ちなみに利用した人の会話から聞こえてきたんだけど…結構臭いらしい(笑)

荷物はできるだけロッカーへ!

広くてたくさん歩き回るし、暗いから大きい荷物とかあると結構邪魔に感じると思います。

私たちは、自分たちの貴重品と娘のお茶やオムツポーチなどを主人の鞄にひとまとめにしてから楽しんできました。
そのため私は手ぶら!めっちゃ楽だった!

運動の森で主人と娘が二人で楽しむときも鞄を預かって見ていたので、主人は手ぶらで思いっきり楽しめたと思います。

ベビーカーと抱っこひも両方あるとすごく楽!

館内に入ってすぐ、ベビーカーは置き場に置いていくことになります。
ベビーカーでミュージアム内へ行くことはできません。
実際に行った時も、中でベビーカー押している人はいなかったし。
中は暗くて危ないからね!

ベビーカーが使えないとなると、ずっと抱っこすることになりますよね。
(0~1歳児は特に。)
抱っこひもも用意しておけば、両手もあいて楽になると思います。

私たちはベビーカーのみで行ってきたけど。
まあ、娘はもう2歳過ぎていて抱っこひもに乗せられないからね!
ミュージアム内ではたくさん歩いてくれて、腕への負担が少し軽くなりました(笑)

女性はスカートなど服装に要注意!

f:id:yukky28:20181017001657j:plain
ミュージアム内の一部の部屋では、写真のように床が鏡になっているところがあります。
鏡に映ってしまうので、スカートで行くのはやめた方がいいですよ!特にミニスカートとか。

覗かれていたり盗撮されていたら嫌だし、楽しめないもんね!
これらを防止するための腰に巻く布が使えるように部屋の前にあったけど、暗いから気付かない可能性も…それなら最初からスカート以外の服装で行った方が安心ですよね!

ちなみに、私は足元までのロングスカートだったので全く問題ありませんでした。

最後に・・・

最初、チケットが3200円もするからちょっと高いな~と思っていたけど、実際に行ってみると3200円がちょっと安く感じるくらい楽しかったし、行けて良かったです!

ミュージアムだし、娘は飽きちゃうかな?小さい子供連れでも行きやすいのかな?と思っていたけど、行ってみると娘も楽しんでいて、子供連れに配慮されているように感じました。

常設とのことなので、しばらくしたらまた行ってみたいと思います!

次は、チームラボ ボーダレスに行ってきたときの様子などを更新しますね~
明日か明後日には更新したいな~(笑)