ゆるいろぐ

育児のことや旅行のこと、その他日常などをゆる~くいろいろと書いていこうと思います。

【徳之島】熱帯魚も見られる畦プリンスビーチへ海水浴に行ってきた!

こんばんは。

徳之島旅行から一カ月が経ちました。

徳之島の雄大な自然にきれいなエメラルドグリーンの海、おばあちゃんと島に住む親戚たちが恋しいゆっきぃです。

徳之島旅行中、娘の海水浴デビューをしました!
海がすごく綺麗で人も少なくて、海水浴デビューには最適な場所でした。

今日は、娘の初めての海水浴の海“畦プリンスビーチ”へ行ってきた様子も含めて紹介していきますね!

どんなところ?

昭和47年に、今の天皇陛下が皇太子時代に美智子妃殿下と一緒に散策されたことから名づけられました。

約1.5キロも真っ白なビーチが続く景色と透き通っているエメラルドグリーンの海、そして見渡せる水平線は本当に綺麗ですよ(´-`*)

リーフ内には珊瑚礁が広がっていて、色とりどりの熱帯魚を見ることができ、シュノーケリングにもオススメのスポットです!
運が良ければ、タツノオトシゴが見られることもあるそう・・・

ビーチは海浜公園の一部で、キャンプ場と多目的広場の3つに分かれています。

キャンプ場はシャワーや炊事ができる場所があり、無料で利用することができます。
キャンプ場を利用するときには、事前に徳之島町役場地域営業課に連絡が必要とのこと。

f:id:yukky28:20180807152105j:plain
多目的広場には、野外ステージや展望台?にトイレもありました。
トイレは写っていないけど、写真で言うと左側のほうの野外ステージの近くにありました。

トイレの建物の外側にホースが取り付けられている水道もあったので、軽く洗い流す程度のことはできましたよ。
実際、主人と娘も遊び終わった後に足を軽く洗い流していました。

f:id:yukky28:20180807152158j:plain
赤い丸のところがたぶん展望台なのかな?

多目的広場の海寄りのところに設置されていました。
周りをみてもそれっぽいのはこれしかなかったような・・・
遠くから見た感じはそんなに高さは無かった!

展望台からは、遠くに加計呂麻島が見えるそうですよ~

どうやって行けばいいの?

前回の記事「樹齢300年のガジュマル」でも書いたように、徳之島を観光するにはレンタカーが必要となってきます。

f:id:yukky28:20180807153147j:plain
徳之島空港からだと、国道80号を通って島を横断するルートが一番近いと思います。
国道を通ると見えてくる、飲食店「島料理・畦」と徳之島フルーツガーデンの前を通る道を海のほうへ行くとプリンスビーチに行けました!

私たちは亀津にある宿泊したホテルから向かったので、1時間まではいかなかったけどちょっと時間がかかりました。

ちなみに徳之島空港からだと約25分。

行ってきたよ!

f:id:yukky28:20180807153218j:plain
車を止めたところで娘を着替えさせてから海のほうへ。

f:id:yukky28:20180807153301j:plain
写っているのは私と娘の後ろ姿(笑)
生い茂る木々の間を道に沿って歩いていくと・・・

f:id:yukky28:20180807153326j:plain
小さな橋の向こうには綺麗な海が見えてる!!
この橋を渡って行きます。

f:id:yukky28:20180807153413j:plain
海のほうへ進むと、平成29年に「奄美群島国立公園」に指定された記念碑?表示板?がありました。
昨年に指定されていたんですね!これを見て少し嬉しくなりました(´-`*)

f:id:yukky28:20180807153437j:plain
表示板を通り過ぎて海に近づいていくと綺麗な海と砂浜!

f:id:yukky28:20180807153455j:plain
右側を見ると、ゴツゴツした岩と遠くには山も!
(小さく写っている人影は主人と娘)
岩は結構大きかったです。
私の背丈以上の岩もありました。

f:id:yukky28:20180807153628j:plain
左側を見ると、これまたゴツゴツした岩と緑が生い茂っている景色に癒される(´-`*)
しかも遠く続いている砂浜。
人も全然いなくて、すごくのんびり過ごすことができました!

どこに目をやっても癒されるきれいな景色でした~

f:id:yukky28:20180807153657j:plain
主人と娘が休憩中に。
休憩中なのになんか映えてる気がする(笑)

f:id:yukky28:20180807154328j:plain
波打ち際から沖のほうへグラデーションみたいになっているし、透明度も高くて本当に綺麗!そして穏やか(´-`*)

f:id:yukky28:20180807153716j:plain
畦プリンスビーチの砂浜は砂ではなく、写真のように手の指くらいの大きさの珊瑚や貝殻などでできています。
ちょっと歩きにくかった(笑)
あと裸足で歩くとちょっと痛いかも!

ちなみに真ん中のヤドカリ、写真では伝わらないかもしれないけど結構大きくて紫色していてちょっと怖かった・・・
見つけた瞬間、大声で叫びそうになったからね(;’∀’)
ギリギリで押さえて叫ばなかったけど!
めっちゃビビりながら頑張って近づいてやっと撮れた1枚(笑)
今まで見た中で一番大きいヤドカリだったな~
小さいヤドカリも少し大きめのヤドカリもいましたよ!

主人と娘は、海で魚を見ることができたそうです。

f:id:yukky28:20180807153803j:plain
砂浜を歩いていると、所々穴が開いていました。
なにか生き物がいるんだろうけど、怖くて見るだけに(笑)

10時過ぎに到着してから約2時間、たっぷり遊んでからプリンスビーチを後にしました。
主人曰く「海に入ったあとはもっとベタベタするかと思ったけど、全然ベタベタせずに割とサラサラしてるし、こんなにきれいな海は初めて入った!」と喜んでいました。
確かに、海で遊んだあとに娘を抱っこしてもべたついた感じは全然無かったな~

娘も初めて海に入って、最初はビビるかな?と思いきや、すぐに海水に慣れて主人といっぱいはしゃいでいました(´-`*)
すごくいい笑顔もたくさん見れたし、めっちゃ可愛かった~
休憩させようとしても、休憩している場合じゃない!!っていうくらい主人を引っ張って海の中に入っていこうとするし、見ているこっちも楽しかったです。

次は私も一緒に海に入って娘と楽しみたいと思います(^^)/

最後に・・・

今回は娘と主人だけ海に入って、私は砂浜でのんびりと景色を見たり写真を撮りまくっていました。
まあ、娘の初めての海水浴をしっかり写真に残しておきたかったのもあったし、産後太りもあって水着を持って行かなかったんだよね~
次に行くときには、私もちゃんと水着を持っていって海水浴を楽しみたいと思います。

白い砂浜にエメラルドグリーンの透き通った海に見渡せる水平線、振り返れば山などたくさんの緑あふれる自然を、のんびりと存分に楽しむことができますよ!

畦プリンスビーチは遠浅で波も穏やかなので、小さい子供と一緒でもたくさん楽しめます(*’ω’*)
でも、急に深くなる場所もあったので気をつけながら海水浴を楽しみましょうね!