ゆるいろぐ

育児のことや旅行のこと、その他日常などをゆる~くいろいろと書いていこうと思います。

【千葉県】子連れでも、時間を忘れるほど楽しめる観光牧場「成田ゆめ牧場」へ行ってきた!

訪問ありがとうございます!

先月のお盆期間中に、前からずっと行ってみたかった「成田ゆめ牧場」へ行ってきました。

乳搾り体験とかほかではあまりできないような体験ができて、牧場ならではの動物たちと近くで触れ合えて、芝の滑り台など自然の中でのびのびと遊べる牧場…ということで、4歳になってできることもたくさん増えた娘にも、いろんなことを楽しみながら体験してほしいと思ってね。それに娘、動物が大好きだから。

何で成田ゆめ牧場の存在を知ったかは、ちょっと忘れちゃったけど…(笑)

子供から大人まで、1日たっぷり楽しめる観光牧場「成田ゆめ牧場」を、今回も写真多めで紹介していきます!

とても広い観光牧場

千葉県成田市にある創業130年の牧場で、100周年の節目の年に酪農と並行して観光牧場も始められたそうです。

普段の生活ではできない様々な体験やキャンプができて、牧場ならではの動物たちとも触れ合えて、さらに自然の中でのびのびと遊べるところまである、とても広くて歴史のある牧場。ドッグランもあるので、愛犬と一緒に行けるのも飼い主さんにとって嬉しいところじゃないでしょうか!

楽しめるところが多くて、私たち家族は半日では全てまわり切れませんでした。

入場前には…

f:id:yukky28:20200916105509j:plain
駐車場に車を止めてチケット売り場に向かう途中に、大きい牛さんがお出迎えしてくれます。もちろんここで家族写真をパチリ。娘のテンションも上がっていましたよ!

f:id:yukky28:20200916110219j:plain
大きな牛さんに別れを告げて、チケット売り場のほうへ進む途中にスタッフさんによる検温があります。新型コロナ対策の案内板もあるので、目を通しておきましょう!

周辺には、木でできたベンチやトイレ、多目的トイレにおむつ交換台、ゴミ箱が設置されていました。しかも、ワンちゃんのうんち用のごみ箱までありましたよ!

駐車場から入場口まで行く間にトイレが設置されているのって、結構ありがたいですよね~。「やばい!トイレ行きたい!チケット急いで買って、中に入ってトイレ探さなきゃ!」って慌てなくて済むし。もしチケットを購入する直前とか並んでいる間に、子供が急に「トイレ行きたい!」ってなっても、駐車場へ戻る方に向かえばトイレがあるから慌てて探す手間がなくて安心だし。なるべく我慢させたくないもんね。

写真奥の、クリーム色っぽい建物がチケット売り場となっていました。

いざ、牧場の中へ!

f:id:yukky28:20200916113337j:plain
チケットを購入して入場口へ。中へ入る前にはちゃんとアルコール消毒をしてからね。

入り口がもうなんか、牧場っぽい!当たり前なんだけどね。大人の私でもテンション上がったな~。

中に入ると、お土産屋さんや飲食店がありました。もう本当にテーマパークって感じ。そこを抜けると…

f:id:yukky28:20200918111150j:plain
左側に大きなサイロが。サイロは2つあり、つい見上げちゃうほど高くそびえていましたよ!サイロ周りは喫煙所となっていました。

いい感じに古びたトラクターが停まっていて、「牧場にきたー!」って気分をさらに上げてくれました!
タイヤ周りの草の感じとか傾き具合とかもう最高。マジで。個人的にね。 

まずはお昼ご飯で腹ごしらえ

私たちが到着したのは11時前。混むといけないしお腹もいい感じに空いていたことから、まずお昼ご飯を食べることに。場内の雰囲気を楽しみながら向かったのが、牧場奥のほうにあるレストラン「ガラスハウス」でした。

f:id:yukky28:20200918114522j:plain
新型コロナ対策としてなのか、入口と出口が分けられていました。

中に入ると、お昼には少し早い時間だったけど意外と人が多かった!タイミング良く席が取れたから良かったけど。 

冷房が稼働していたけど、中に入ると結構暑かった!私たちはエアコンのすぐ前のテーブルを使えたから、めっちゃ涼しくて快適にご飯が食べられたけど、少し離れた場所だと座っているだけでも暑かったと思う…
私たちがご飯食べている間に、何度も同じカップルが私の真後ろのエアコンへ涼みに来て…すごく暑い日だったし、気持ちはわかる。でもちょっと食べ辛かった(笑)

食べている途中に、小さいカエルが1匹紛れ込んでピョンピョン跳ねてて、ほんと自然の中!って感じでちょっと面白かった。ビビったけど(笑)

建物入って左側の奥へ行くと、トイレと授乳室・おむつ交換台がありますよ。

注文したメニュー

f:id:yukky28:20200924100439j:plain
主人が注文したハヤシライス。970円。
美味しかったそうだけど、量は足りなかったみたい。 

f:id:yukky28:20200924100633j:plain
私が注文したチキンクリームのパスタ。970円。
味は普通。まあ美味しかった。
量は丁度良かった!普段、よく食べる人にはちょっと物足りないかも。

f:id:yukky28:20200924101040j:plain
娘が注文したお子様ランチ。900円。ドリンク付き。ドリンクは、牧場牛乳・リンゴジュース・オレンジジュースの3つから選べましたよ。

美味しかったみたいだけど、4歳の娘には量がめっちゃ多かった…。炭水化物のコンボだもんね…もう見るだけでお腹いっぱいになりそうな量があるわ…。

娘は、パスタもご飯も半分くらい残したところでお腹いっぱいに。残した分は、量が少し足りなかった主人が完食。

 

私たちが注文したメニュー以外には、ソーセージや飯盒の中に入ったパスタなど牧場らしいメニューも。ソフトクリームなどもあり、ランチ以外にもちょっと休憩するときに立ち寄ってもいいかも。

ややお高めな感じはあるけど、お子様ランチもあるし、ワンちゃんと一緒に店内に入れるから、家族みんなで食事を楽しめますよ!

まずは動物たちとのふれあい

お腹いっぱいになったあとは…さあ遊ぶぞ!ということでとりあえず、ふれんZOO広場のほうへ。

f:id:yukky28:20200924114814j:plain
赤っぽい屋根の建物が気になって、階段で降りてみることにしました。

写真右側には坂道があるので、ベビーカーでも、階段を使うのはちょっと嫌っていう人にも安心。

f:id:yukky28:20201013100636j:plain
赤っぽい屋根の建物の中に入ってみると可愛いうさぎさんがたくさんいて、それぞれのお家の中でのんびりしていました。ちょっと狭そうだけど…ちなみに、このうさぎさんたちのお家の向かい?正面?手前?側にはちょっとしたスペースがあって、うさぎさんたちが数匹出されていましたよ。もちろん触れません。とても暑い日だったし、うさぎさんたちもやや元気が無さそうでした…。

このうさぎハウスには、自由に出入りができるけど最後の人が出たら必ずカギを閉めましょう!人がいない時にカラスが入ってくることがあるそう…うさぎさんがケガをしないためにも、私たちもしっかりカギを閉めて出ましたよ!

 

ガラスハウスのすぐ近くに、うさぎと触れ合える場所があったけど新型コロナのせいか中止になっていたので、うさぎには触れませんでした。

うさぎハウスを出た後は、ヤギさんやヒツジさんたちと触れ合うためにふれんZOO広場へ。

f:id:yukky28:20201013103843j:plain
ふれんZOO広場のほうを見て、左側にベビーカー置き場がありました。右側の奥のほうには、ヒツジさんやヤギさんの餌を売っているところがありましたよ!なので、さっそく餌をあげてみることに。

f:id:yukky28:20201013105542j:plain
娘がもうキャッキャしていて、見ててめっちゃ楽しかったし可愛かった!主人も私もちゃんと餌をあげましたよ~!そしてヤギがもうめっちゃグイグイ来る(笑)この後、たくさんのヤギが来てすごかった…ちょっと怖かったくらい(笑)

ちなみに油断していると…

f:id:yukky28:20201013110133j:plain
こんな感じでボウルから直で食べ始めます(笑)がっつき具合が凄い。娘はキャッキャしつつびっくりしたのか、ボウルから手を離してしまったけどボウルを拾って餌やり再開。ボウルから直で食べているの面白かったらしい。

1回というか1ボウル?50円でした!安い!

 

ふれんZOO広場の中で餌をあげようとすると、ヤギもヒツジもすごい勢いで寄ってきて大変なことになるので、外から上げた方が良き。中に入って餌をあげていた人がいたけど、たくさんのヤギに囲まれてすごいことになってた(笑)

餌をあげた後は、ふれんZOO広場の中へ。

f:id:yukky28:20201013112412j:plain
中に入ると、子供から大人までたくさんのヤギやヒツジが出迎えてくれます。

とても広い囲いの中に、ヤギやヒツジが楽しめるアスレチックみたいなものがあって、登ったりして遊んでいる様子も見ることができます。

スタッフさんが餌を持ってきた時、たくさんのヤギとヒツジがものすごい勢いで人を避けながらスタッフさんのほうへ行くのには本当にビビった(笑)私たちの真横も通って行ったし。まじ怖かった…。

f:id:yukky28:20201013114747j:plain
娘がお気に入りの赤ちゃんヒツジ・らんのすけちゃん。すごく好きになったようで、らんのすけちゃんの後をいっぱい付いて行っていました(笑)可愛い!

帰ってきてからも、しばらくは「わたし、らんのすけちゃん好きー」と教えてくれましたよ!可愛すぎる…
ムービーには、らんのすけちゃんに娘のひらひらしたスカートを食べられそうになって追いかけられるところが残っていました(笑)可愛いがすぎる!

ふれんZOO広場の中にはアヒルのレース場もありましたが、新型コロナのため休止中でした…。アヒルレース見たかった…

f:id:yukky28:20201013115909j:plain
ふれんZOO広場を出た正面に、水道があるのでハンドソープでしっかり手を洗うことができます。私たちも動物に触れたので、しっかり手を洗ってから移動しましたよ!

水道の横には、日陰になっている休憩スペースもありました。ベンチがあるので、座って休憩できますよ!この位置にこのような座れるスペースがあるのは、かなり嬉しいかも。

楽しんだアクティビティ

ふれんZOO広場でたっぷり触れ合った後は、いろいろと遊んでみることに。

基本的に有料で、チケットを購入してスタッフさんにその都度渡すスタイル。なのでまずはチケットを購入することに。

f:id:yukky28:20201013131642j:plain
そこで向かったのが、釣り堀の横にある室内休憩所。

チケット券売機が置いてあり、自販機も設置されています。喫煙所や授乳室も休憩所内にあるので、家族連れなどたくさんの人がいてやや狭く感じました。

まずはファンシーサイクル

チケットを購入して最初に向かったのは、ふれんZOO広場に近いファンシーサイクル。娘が「乗りたい!」って言ってたから。

ファンシーサイクルの小屋にいるスタッフさんへチケットを渡してから、好きな自転車へ。

f:id:yukky28:20201013132508j:plain
2人乗りできるものと、1人乗りのものがあり、様々な面白い形の自転車がありましたよ!娘はてんとう虫が大好きなのでてんとう虫型のを。

娘には、主人と一緒に乗ってもらいました!写真のような2人乗りのものもあれば、車みたいな形の大きな2人乗りのものもあって、すごく楽しそうでした!

f:id:yukky28:20201013133140j:plain
ファンシーサイクルは、このコースを15分間・1人500円で楽しむことができます。
3歳以上の子供は有料となり、0~2歳の子供は保護者のチケットで一緒に利用できます。我が家の場合は主人と4歳の娘だから2人で1000円でした。

娘、1人用の自転車に乗ったはいいけどちょっとうまく乗れず、ほかの子とぶつかるといけないので、主人が横について誘導することに。主人にとっては、1人乗りの時は中腰っぽい体勢でしんどいし、2人乗りのやつは基本的に主人がこいでいたみたいで結構疲れたとのこと。

子供から大人まで楽しめるパターゴルフ。

チケットをファンシーサイクルの小屋のとこにいるスタッフさんに渡すと、ボールを渡してくれますよ。

ファンシーサイクルの小屋の向かいにパターが置かれているので、利用する人たちがそこから1本ずつ借りて始めます。

f:id:yukky28:20201013134829j:plain
もうね、これは主人がノリノリだった(笑)娘も「やる!」ってやる気満々だった。可愛い。
私は撮影&記録。といっても、記録の付け方が分からないし、いっぱい打っているから雰囲気を楽しもう!ってことで記録のほうは放置(笑)

f:id:yukky28:20201013135753j:plain
パターゴルフは、全9ホール・1人800円で楽しめます。
写真のような、小さな谷みたいになっているコースもあって大人でも楽しめますよ!主人も4歳の娘も、とても楽しそうに遊んでいました。私は虫にビビりながら写真を撮りまくり。娘が可愛すぎて。

全ホール周ったら乳搾り体験の時間が近くなっていたので、パターとボールを返して乳搾り体験のほうへ。

無料休憩所でひと休み

乳搾り体験ができる場所に少し早く着いたので、サイロと乳搾り体験場所の間にある、広めの無料休憩所「ビッグバーン」でちょっと休憩することに。

私と娘が先に入って休憩して、主人は乳搾り体験の整理券を貰うため1人で並んでもらいました!

f:id:yukky28:20200918112237j:plain
中はこんな感じ。写真を撮った時は閉場時間に近かったからか、だれもおらず!昼間はたくさんの人がいてあまり広さが分からなかったけど、誰もいないと結構広い。

ロッカーがちょっとだけありましたよ。あと、中はすごく冷房が効いていてちょっと寒いくらいだったかな~。外がもう本当にすごく暑かったから良かったけどね!

f:id:yukky28:20200918113125j:plain
あとは授乳室とベビーベッドがあるので、赤ちゃん連れでも安心!

休憩所内には、自動販売機も設置されていましたよ。1台は街中でもよく見る普通のものが、もう1台は子供たちが大好きなアンパンマンの自動販売機でした。

私たちが休憩したときに、テーブルの上に細身のキレイなゴールドの指輪が忘れ去られていたからインフォメーションセンターに届けておいたけど、無事に持ち主さんのところに戻ったかな?戻ってたらいいな~

再び動物たちとのふれあい!

牧場での体験といえば、やっぱり乳搾りですよね!炎天下の中、主人が頑張って並んで取ってくれた整理券を手にいざ、乳搾りへ!

f:id:yukky28:20201014094725j:plain
乳搾り体験は、牛さんの両側のどちらかに並んでできるようになっていました。

並んでいる間には、乳搾り体験をするにあたってのお願いや搾り方などの案内があったので、それを読んで娘にも伝えたりお話ししていると…数分で私たちの順番に。

娘が体験中の写真を撮ったんだけど、うまく撮れておらず…ややショック(笑)

すぐ横に飼育員さんが付いていてくれるので、安心して体験することができますよ!

娘、めっちゃうまく搾れててまじ感動。主人も搾ったけど、見ていた感じでは娘のほうが上手だった(笑)私はもちろん撮影係なので搾らず。すごく嬉しそうだったから、体験させてあげられて良かった!

 

開催時間は、11時30分・14時30分の2回。

受付場所は乳搾り会場で、各回15分前に整理券が配られるので並んで受け取れば体験できます。

しかも無料!

かなり人気の体験で沢山の人が集まります。整理券は無くなり次第終了で並んでも受け取れないことがあるので、少し早めの時間から並んでおくのがオススメ!

雨など天気が良くない場合は、乳搾り会場ではなく牛舎で開催されるそうです。

乳搾り会場のすぐ近くには牛の放牧場があって、そこでは牛の餌あげ体験ができます。私たちもやりたかったけど、開催時間内に行けずちょっと残念…。

牛の餌あげ体験の開催時間は、10時30分から11時・13時から13時30分の2回。

受付は不要で、開催時間内に放牧場のほうへ行ってエサ1杯100円を購入すれば体験できます。 

おやつはアイスクリーム

たくさん遊んで、たくさん触れ合ってちょっと小腹が空いたのでおやつタイムにすることに。

今回は、ミルキーハウスでアイスをいただいてきました!

f:id:yukky28:20201014102358j:plain
娘はいちご・主人はバニラ・私はひまわりアイス レモンバニラ味。

爽やかですごく美味しかった!娘と主人のアイスも一口ずつ食べさせてもらったけど、どちらも濃厚で美味しかった~。

お店には、今回食べたフレーバー以外にもたくさんあって牛乳やヨーグルトも販売されていましたよ!牧場感満載のお店でした。

お店の壁際にベンチがあったので、その場ですぐいただけたのも良かったな~。

娘、初めての芝すべり

暑い中、アイスを食べて大満足した後は、初めての芝すべりへ。

初めてだし、そりごと倒れたりしないかな~?とちょっと心配になりつつ、何事も体験してみなきゃ!娘もやりたいって言っているし…ということで、やらせてみました。

f:id:yukky28:20201014104822j:plain
スタッフさんとかはおらず、赤いそりを一人ひとつずつ借りる感じ。

f:id:yukky28:20201014105107j:plain
そりの両サイドをしっかり掴んで、滑る先に人がいないことを確認して…レッツゴー!

f:id:yukky28:20201014105459j:plain
見た感じ、結構坂が長くて角度も思ってたよりあるかも。

滑り終えたら、そりを持って横の階段を上がって戻ってくるんだけど、娘にはちょっとそりを持って上がるのが大変みたいに見えたので、主人が下まで階段で降りてお迎えに。

娘にとってはちょっと怖かったみたいだけど、楽しかったらしい。可愛いな。

 

2人乗り・立ち乗りは禁止。そりの持ち込みはできず、用意されているものを利用すること!

3歳未満は保護者と2人乗りができるとのこと。

3歳以上から一人乗りができるけど、上がってくるときに一人でそりを持って戻るのは結構大変かも。4歳の娘でも大変そうで主人が迎えに行ったくらいだからね。

利用上のお願いが書かれた案内板があるので、遊ぶ前に読んでおくといいと思います!

大好きなポニーの乗馬

予め購入しておいたチケットを手に、乗馬・ポニーができる場所へ。
(チケットは、釣り堀横のチケット券売機で購入できます。)

f:id:yukky28:20201014111243j:plain
すぐ横でスタッフさんが誘導してくれるから安心。しっかりヘルメットをかぶった姿がまた可愛い。

f:id:yukky28:20201014111714j:plain
パドックを1周して、終わりがけに記念撮影できるように一度止まってくれます。撮影スポットのスペースがあるので、待ち構えておくといい写真が撮れますよ!

f:id:yukky28:20201014112111j:plain
最後に、乗せてくれたポニーにお礼をして頭をなでさせてもらってお別れ。

私たちが行ったときは人が全くいなかったので、並ばずにすぐ乗れました!

 

開催時間は、10時30分から12時・14時から16時。

身長制限と料金は下記の通り。
・ポニーは95~119cmで400円
・乗馬は120cm以上で600円

雨の日は中止になり、また馬の体調によって予告なしで中止になることもあります。

再びふれんZOO広場へ

最後の最後に再びヤギやヒツジと触れ合いたいということで、再びふれんZOO広場へ。再び餌やりをしてから広場の中へ。

f:id:yukky28:20201014114303j:plain
タイヤの上でヤギさんが2匹で遊んでいたり、アスレチックぽいところに乗っていたり…と結構レアな瞬間に遭遇しましたよ!

ヤギさんはタイヤから降りたあとにケンカしててちょっと驚き(笑)

夕方に近かったからか地面にゆったりと構えている大きいヤギさんがいたり、娘はらんのすけちゃんのほうへ行ったりと、楽しい時間を過ごすことができました。

f:id:yukky28:20201014114713j:plain
広場内には、うんち掃除体験が自由にできるよう、箒と塵取りが準備されていました。たまたま写真には写っていないけど、ちゃんと集めたうんちのゴミ箱みたいなものもありましたよ。

写真を撮った時じゃないけど、この掃除道具置き場の中にヤギが2匹もいたのには私も娘もビビった(笑)娘はその2匹になんか話しかけてたし。まじ可愛すぎなんですけど!

f:id:yukky28:20201014115101j:plain
箒と塵取りを持たせたことないのに、しっかりうんちを集めていた娘。

このあと主人も一緒に掃除し始めて、さらにその姿をみたほかの子供たちが続々と箒と塵取りを持って掃除し始めるという、なんか面白い空間となっていました(笑)

後半はもうね、結構長い時間ヤギたちそっちのけで掃除していてきりがなかった…

「30数えておしまいね」という約束をして、掃除道具を片付けて、ヤギやヒツジとお別れをしてお土産を買ったあとに、成田ゆめ牧場を出ました。

周り切れなかったところ

 今回は到着したのがお昼時だったので、モトクロスのほうとかアスレチック広場のほうには全く行けず…。
モトクロス自転車のほうは、娘がもう少し大きくならないと楽しめないからいいにしても、アスレチック広場のほうは楽しめそうだったから行ってみたかったな~。

f:id:yukky28:20201014103741j:plain
トラクター遊覧もしてみたかったな~。ザ・牧場ってかんじだし。

アーチェリーもやってみたかったし、ジャム作りやバター作りの体験もしてみたかった!モルモットとも触れ合いたかったな~…。というか、モルモットと触れ合っている娘を見たい(笑)

釣り堀で釣りもしてみたいから、また次に行ったときもたくさん楽しめそう!
釣り堀には、黄金の魚がいるらしい…

f:id:yukky28:20201013111326j:plain
夏の花といえば、ひまわりですよね~。夏真っ盛りの時期に行ったので、お昼ご飯を食べたガラスハウスの横の第2ゆめ牧場農園では、ひまわりがたくさん咲き誇っていてとてもキレイでした!ちょっと場所が違ったけど、ひまわり迷路もあったから行ってみたかった…。おそらく第2ゆめ牧場農園の花は季節で種類が変わると思うので、別の季節にも行ってみたいな~。春だったら菜の花とか?秋はコスモスかな~?冬は…わかんない(笑)第2ゆめ牧場農園の周りでは、トロッコ列車が走っているから今度行ったときは乗ってみたいな~。

ゆめ牧場の詳細

営業時間

平日は、9時30分から16時30分。
土日祝は、9時30分から17時。

冬季(12月~2月)

平日は、10時から16時。
土日祝は、9時30分から16時30分。

入場は、閉園時間の1時間前までとなります。

年中無休で、年末年始も営業されています!いつでも遊びに行けるのってステキ!

GWや夏休みなど特別な営業時間帯が設定されることがあるので、公式サイトで確認すると確実ですね。 

料金

中学生以上の大人:1,450円

3歳以上の子供:700円(3歳未満は無料)

65歳以上のシニア:1,250円

大型犬:1,500円

中・小型犬:1,000円

駐車料金は、二輪車は400円・普通車は700円・大型車は1,200円となっていて、土日祝や夏休みなどは駐車場入り口で現金支払いとなっています。私たちは夏休み期間に行ったので、実際に駐車場入り口で現金で支払いましたよ~。

アクセス

住所は、千葉県成田市名木730-3

電話は、0476-96-1001。

最寄り駅は、JR成田線「滑河」駅。

JR滑河駅から成田ゆめ牧場まで、無料送迎バスが出ています。予約なしで乗れるし無料なので、とても便利ですね!

時刻表は公式サイトに掲載されています。

www.yumebokujo.com

最後に…

お昼から閉園時間ギリギリまで、いろいろ遊んで動物たちと触れ合って、娘の笑顔もたくさん見れてもう本当にめちゃくちゃ楽しかった!あっという間に時間が過ぎていったもん、マジで。

お昼からの半日でこんなに楽しめたから、午前中から行ったらアスレチックのほうとかも行けてもっと楽しめるかも!釣り堀も行ってみたかったから、今度行くときは朝から行きたい(笑)

ちなみに、小さい子供と一緒に行くならベビーカーと抱っこひも両方持って行くのがオススメかな。
ベビーカーは、子供が寝た時とか楽だし荷物を載せておけるから。でも場内では遠回りになったりして、歩く距離が多くなって疲れちゃうかもしれない。いい運動にはなるけど!
抱っこひもは、子供の目線を変えてあげられるから違う景色を楽しませることができるし、ぐずったときには抱っこしてあげられるから。

あと、新品じゃない履き慣れた靴がオススメ。坂が多くて結構たくさん歩き回るし、なによりふれんZOO広場の中がヤギやヒツジのうんちがたくさん転がっていて、避けきれず確実に踏むから。
運はたくさんついてくるかもしれない(笑)

授乳室やおむつ交換できる場所があるしベビーカーの貸し出しもしているから、小さな子供連れでも安心して牧場を楽しめることができると思います。

実際に、赤ちゃんから大人まで幅広い年代の人たちが楽しんでいたし、私たち家族もたっぷり楽しめてまた行きたくなる牧場でした。ぜひたくさんの人に行ってみてほしいです!

今回紹介した体験の時間帯などは私たちが行った8月のものなので、もし行かれる時には予め公式サイトで確認してくださいね!

写真も多くかなり長くなってしまったけど、最後まで読んでいただきありがとうございました。

では(^^)/

 

娘がまだ赤ちゃんのころ、お出かけの時にはいつもお世話になっていた離乳食。持ち運びにも便利だし、娘は気に入っていたのか良く食べてました!

成田観光でお世話になったホテルについてはこちら!

www.yuruilog.com