ゆるいろぐ

育児のことや旅行のこと、その他日常などをゆる~くいろいろと書いていこうと思います。

ゆるいろぐ

鴨川シーワールド ブログ 子連れ 赤ちゃん コロナ
RISUきっず お試し キャンペーン 口コミ ブログ
子供 閉め出された 対処法
柏屋薄皮饅頭 ブログ 日本3大まんじゅう 福島 賞味期限

横浜:子連れで遊びつくす!八景島シーパラダイスを楽しむ攻略法

f:id:yukky28:20211217105628p:plain

訪問ありがとうございます!

神奈川県横浜市にある『八景島シーパラダイス』は、4つの水族館に遊園地、ホテルや充実したレストラン、ショッピングまで楽しめるハイブリッド型で島全体がレジャー施設になっていることで有名ですよね。

  • チケットの種類はどれを買えばいいのか
  • それぞれの施設はどんな感じなのか
  • 子供に関するサービスはあるのか

などなど、行く前に知っておきたいことがあると思います。

そこで今回は、有名&人気のスポット『八景島シーパラダイス』へ子連れで行って感じたことや楽しむ方法などを紹介していきます!

実際に訪れた時の様子を書いた記事も載せておきます。参考になれば嬉しいです(*^^)

八景島の島内へ行こう!

f:id:yukky28:20211215104052j:plain
電車を利用した場合の最寄り駅である『八景島駅』を出て進み、金沢八景大橋を渡ります。

f:id:yukky28:20210126221957p:plain

この時点でテンション爆上げ!
ついにキターーー!!!!って感じ(笑)

車を利用した場合は、A~C駐車場の場合はマリンゲート・EとF駐車場に止めた場合は金沢八景大橋を渡って八景島へ行けます。

まずはチケット売り場へ行こう!

八景島シーパラダイス内へ入って、まず目指した方がいいのがアクアミュージアム1階のチケット売り場。

4つの水族館のチケットはもちろん、遊園地『プレジャーランド』のアトラクションのフリーパスなどが購入できるからね。

プレジャーランドの1回券は、それぞれのアトラクションの近くの券売機で購入できます。
でも、思う存分楽しむならフリーパスが付いたチケットのほうがオススメ。

f:id:yukky28:20211215111159j:plain
金沢八景大橋を渡った後は、メリーゴーランドや巨大立体迷路デッ海などのアトラクションたちを通り抜け、アクアミュージアムを目指します。

f:id:yukky28:20211215112130j:plain
アクアミュージアム1階外の、チケット売り場で無事GET!

窓口や券売機で購入できるのはもちろん、Webチケットで事前購入したものを引き換えるのも、このチケット売り場でできますよ。

このチケットは、腕に巻き付けるタイプ。水族館に入るときやアトラクションを利用するときに、スタッフさんに見せるだけでOK!

チケットの詳細は、後半で紹介します!

4つの水族館

アクアミュージアム

島内最大規模の水族館。
水槽の中をエスカレーターで上がれるので、幻想的な空間が体験できます。

f:id:yukky28:20210126221957p:plain

テレビ番組で、たまに見かけるやつね。

館内にある『アクアスタジアム』では、イルカとシロイルカのショーが見れます。
シロイルカがイルカみたいにショーをしているのを見れるのは、多分ここだけだからオススメですよ!

www.yuruilog.com

ドルフィンファンタジー

島内で一番規模の小さく、その名の通りイルカがメインの水族館。

アーチ状の水槽で泳ぐイルカを見上げると、海中散歩しているみたいで楽しめますよ!

1階しかないので階段や段差も無く、ベビーカーのまま入れるから、赤ちゃん連れの家族にも優しい。

www.yuruilog.com

ふれあいラグーン

4つの水族館のうち、生きものと触れ合える体験プログラムが一番多いのがこの『ふれあいラグーン』。

ベルーガにご飯をあげたりおでこに触ったりと、ほかの水族館にはない貴重な体験ができるし、生きものたちとの距離が近く感じるからオススメ!

ベルーガ以外にも、コツメカワウソやオタリアなどの生きものが暮らしていますよ。

www.yuruilog.com

うみファーム

魚釣りができる珍しい水族館で、2021年7月10日にリニューアルオープンしたそう。

海の生き物を観察したり、捕まえて食べたりすることで、海の環境を身近に感じながら学べる場所。

『フィッシャーマンズオアシス』と『オーシャンラボ』の2つのエリアがあります。

フィッシャーマンズオアシス

メインである『魚釣り』と、海の生き物を観察できる『マリンビオトープ』でできているエリア。

Attention!!

フィッシャーマンズオアシス(魚釣り・マリンビオトープ)の利用には、水族館の入館チケットとWeb入場整理券の両方が必要!!

このWeb入場整理券は、利用日当日のみ取ることができます。

釣ったお魚は『うみファームキッチン』や『Sesfood & Grill YAKIYA』で調理してもらってから、全て自分で食べられます。

魚代は別料金。
魚によって料金が違うため、料金形態や注意事項など、予め公式サイトでご確認くださいね!

釣り過ぎても、いけすに魚を戻せないとのこと。食べきれないほど釣らないように気を付けてね!

 

マリンビオトープでは、生きものたちが暮らす姿をより自然に近い形で観察できるんだとか。

裸足で浅瀬に入って間近で観察できるから面白そうだし、ほかの水族館ではなかなかできないよね~。

Attention!!

おむつをはいている子供は海の中に入れません。

5歳以下の子供は保護者と一緒に入れます。

更衣室や貸出タオル、荷物置き場などは無いので要注意。

もし浅瀬に入って観察するなら、子供の着替えを用意しておいた方がいいかも。

オーシャンラボ

海の環境や生き物を、下記の5つの内容を通じて学べるエリア。

 
  • 東京湾の身近なクラゲ
  • 岸壁マンション
  • 人の暮らしと東京湾
  • いのち輝くアマモの森
  • おさかなごはん

『人の暮らしと東京湾』では、公式サイトの写真を見ただけでも私たち人間が出したゴミの影響を考えさせられました…。

他の内容でも、実際に観察したら得られることが多いだろうなぁ~。

海の環境のことなどを学ぶのにすごく適しているし、子供にきっかけを作ってあげる場所としても良さそう!

東京湾ワンダーウォッチャーズ

スタッフさんと一緒に調査しながら、海の生き物やごみの問題について楽しく学べる体験プログラム。

生きものに触ったり観察したり、スタッフさんからレクチャーを受けながら、子供から大人まで楽しく学べるんだとか。

体験するためにはWebでの事前予約が必要で、1人600円かかります。

事前予約の定員に満たなかった場合は、当日うみファーム受付で当日券を購入できます。

 

プレジャーランド

島内各所にある、16のアトラクションと5つのスペシャルアミューズメントで構成されている遊園地。

年齢制限・身長制限などがあるけど、基本的に未就学児からでも楽しめるアトラクションが多いですよ!

遊べるアトラクションやスペシャルアミューズメントの詳細は、公式サイトでご確認くださいね。

赤ちゃん連れにオススメ!
  • メリーゴーラウンド
  • シーパラダイスタワー
  • パラダイスクルーズ
  • 島内周遊バス
  • シートレイン
  • 全天候型遊具エリア あそべんちゃあ
    (カーニバルハウス内)

島内周遊バスとシートレインは、2021年12月現在運休中となっています。

5歳の娘と一緒に行って楽しかったアトラクションは、巨大立体迷路 デッ海!
ちょっとした仕掛けが散りばめられていて、主人と娘と一緒に考えて進んでいくのが本当に楽しかったし、ゴールした時の達成感が気持ちよかった~(*‘∀‘ *)

www.yuruilog.com

種類豊富な飲食店

島内全体がレジャー施設ということでね、飲食店もたくさん。

  1. 手ぶらでBBQができる
    『Seafood & Grill YAKIYA』
  2. ハワイアンなレストラン&カフェ
    『Merengue(メレンゲ)
  3. ファミリーレストラン
    『ラ・タラフク』
  4. ピッツァとパスタがメイン
    『マンジャーレ』
  5. 和食や海鮮が食べれる
    『潮騒料理 哉介』
  6. 洋食レストラン&カフェ
    『しらうみ食堂』
  7. ファミリーレストラン
    『ブーズカフェ』
  8. リーズナブルな中華
    『福満園』

このうち、1~4のお店ではペット同伴OK!八景島でお散歩したあととかに、ペットと一緒に食事ができるのは飼い主さんにとっては嬉しいところだと思います!

『ラ・タラフク』と『潮騒料理 哉介』の2店舗では、ベビーミールがあるので赤ちゃん連れにオススメ。

私たちは『潮騒料理 哉介』で海鮮丼をいただいたんだけど、これがまた新鮮で美味しかった~(*‘∀‘)
キッズメニューもあったよ!

www.yuruilog.com

ファストフードでお手軽に

ちょっと小腹を満たしたり、飲食店でガッツリではなく軽く食事を済ませたいなら、ファストフードがオススメ。

  • 食べ歩きにピッタリなお手軽フード
    『ドルフィン』
  • 牛乳のスイーツ&カフェ
    『東毛酪農63℃』
  • 8つのお店が入ったフードコート
    『シーサイドオアシス』
  • フード・カフェ・スイーツが揃う
    『コバラカフェ』
  • 本格的なコーヒーが味わえる
    『ケーブルカーコーヒー』
  • みんな知ってるクレープ店
    『マリオンクレープ』
  • 焼きたてのパニーニのお店
    『ブリーズ』
  • 釣った魚を調理してくれる
    『うみファームキッチン』

私たちは『コバラカフェ』へ行ったんだけど、イルカを模したパフェが可愛かった♡
娘と主人にとっては、美味しかったらしい。

お昼は、店内で食事をしたんだけど美味しかった~!量はちょっと少なかったけど。

www.yuruilog.com

ショッピングを楽しむ!

広いだけあって、ショップもたくさん!

お土産の定番のお菓子やぬいぐるみ、雑貨などはもちろん、Tシャツや食品類など品揃えが充実しまくり!

ショッピングモールみたいで、目移りするほど可愛いものも多くて見て回るだけでもすごく楽しかった~(*‘∀‘)

www.seaparadise.co.jp

チケットの種類

八景島シーパラダイスは入島無料で、水族館や遊園地などに料金がかかります。

チケットは4歳から必要で、様々な種類のチケットがあるので紹介します。

ワンデーパス

  • 大人・高校生:5,500円
  • シニア(65歳以上):3,900円
  • 小・中学生:3,900円
  • 幼児(4歳以上):2,200円

その名の通り、1日中水族館4施設とアトラクションを何度も楽しめます。

シーパラプレミアムパス

  • 大人・高校生:11,000円
  • シニア(65歳以上):7,800円
  • 小・中学生:7,800円
  • 幼児(4歳以上):4,400円

いわゆる年間パスポートで、内容はワンデーパスと一緒。

ワンデーパス2回分の料金で購入できるから、1年に3回以上行けば元が取れちゃうお得な年パス!

アクアリゾーツパス

  • 大人・高校生:3,000円
  • シニア(65歳以上):2,500円
  • 小・中学生:1,800円
  • 幼児(4歳以上):900円

水族館4施設のみ1日に何度も楽しめます。

アクアリゾーツパス&アクアシアター

  • 大人・高校生:3,200円
  • シニア(65歳以上):2,700円
  • 小・中学生:2,000円
  • 幼児(4歳以上):1,100円

1日に何度も水族館4施設を楽しめるパスに、アクアシアターのチケットが付いた少しお得なチケット。

土日祝及び特定日のみ販売とのこと。

プレジャーランドパス

  • 大人・高校生:3,200円
  • シニア(65歳以上):2,750円
  • 小・中学生:2,750円
  • 幼児(4歳以上):1,650円

アトラクションが乗り放題になります。

楽園ナイトパス

  • 大人・高校生:3,550円
  • シニア(65歳以上):2,300円
  • 小・中学生:2,300円
  • 幼児(4歳以上):1,750円

夕方から水族館4施設とアトラクションを何度でも楽しめます。

土日祝及び特定日のみの販売とのこと。

ナイトアクアリゾーツパス

  • 大人・高校生:2,600円
  • シニア(65歳以上):2,150円
  • 小・中学生:1,500円
  • 幼児(4歳以上):700円

夕方から水族館4施設を何度でも楽しめます。

土日祝及び特定日のみの販売とのこと。

子連れにオススメなチケットは…

これだけチケットの種類があると、どれを買えばいいのか迷いますよね~。

そこで、子連れで行った場合どのチケットを買えばいいのか見ていきましょう!

子供が0~3歳の場合…

アトラクションは意外と制限があるので、基本的にアトラクションより水族館がメインになると思います。

3歳以下でも乗れるアトラクションを楽しむなら、その都度1回券を購入した方が良さそう。

 

水族館4施設とプレジャーランドのアトラクションは、3歳までの子供は大人1人につき2人まで無料。

そのため、チケットは水族館を楽しめる『アクアリゾーツパス』もしくは『アクアリゾーツパス&アクアシアター』がオススメ!

子供が4歳以上の場合…

子供の年齢が上がるにつれて、楽しめるアトラクションも増えてくることがあると思います。

小学生以上なら、水族館4施設とアトラクションフリーパスが付いた『ワンデーパス』が圧倒的にオススメ。

絶叫系が苦手なら、アトラクションフリーパスが付いていないチケットでも良さそう!

未就学児と一緒なら、子供は『ワンデーパス』・親は『アクアリゾーツパス』を買うとお得に楽しめますよ!

f:id:yukky28:20210126221957p:plain

我が家は面倒だったので、みんなワンデーパス(*^^)
娘の分は400円くらいお得だったけど、私と主人は損失出ました(笑)

体験プログラムは別途料金が必要

八景島シーパラダイスでは、ベルーガと触れ合ったりいろんな生きものにエサをあげられたりと、体験プログラムが充実しています。

体験プログラムに参加するには、Webでの事前予約が必要なおかつ有料となります。

各体験プログラムの詳細や料金は公式サイトで確認できるので、訪れる前に一度確認しておきましょう!

f:id:yukky28:20210126221957p:plain

個人的にオススメなのは、ふれあいラグーンでできるベルーガのおでこにタッチとご飯があげられるやつ!ほかの水族館ではなかなかできない体験だから。

お散歩などをするのも良き

水族館やアトラクションを楽しむのは有料だけど、島の中に入るのは無料!

そして八景島内には唯一の砂浜である西浜や丘の上にある広場にバラ園などもあるから、お散歩にももってこいの場所なんですよね~。

芝生も多いから、ちょっとしたテントとか持って行って友達とかとピクニックを楽しむのも良き!

ベイマーケット周辺や水族館の施設間の移動のときも、周りの景色を楽しんだり海からの風を感じたりと、お散歩気分もたっぷり満喫してきましたよ~!
思わず足が弾むほどね(^^♪

詳細情報

  • 入島は無料。
  • ベビーカー貸し出しあり
    1日1台/500円:センターハウス1階
  • 車椅子貸し出しあり
    無料:センターハウス1階
  • ベビールームあり
    センターハウス1階
    アクアミュージアム1階
    カーニバルハウス1階
    ベイマーケットB棟1階
    ふれあいラグーン出口
  • コインロッカーあり
  • 喫煙所あり
  • 駐車場は島外
  • 最寄:シーサイドライン 八景島駅
  • 大人用も子供用もマスク販売あり

www.seaparadise.co.jp

最後に…

島内と水族館を1日中歩き回って分かったけど、赤ちゃんや小さい子供と行くなら抱っこひもとベビーカーは必須アイテム!

あと離乳食もなるべく持って行った方が良いかな。ベビーミールがある飲食店があるけど、遠い場所にいるときにぐずっちゃったりすると大変だし、もし売り切れてたとなったらそれも大変だからね。

朝から夜までたっぷり遊んだけど、いっぱい歩き回ってかなりバタバタして、5歳の娘にとってはきつかったかも。

それでも遊びきれない八景島シーパラダイス。
のんびりとたくさん楽しみたいなら、島内にある『ホテル シーパラダイス イン』で泊って遊ぶのも一つの手段ですね!

大人や子供はもちろん、赤ちゃんも楽しめるアトラクションもあり、生きものと触れ合えるプログラムも多くて、ショッピングや釣りまで楽しめるから、子供と一緒に遊びに行くのにオススメですよ!

では(^^)/